【小田急線の全駅を紹介‼】ぶらり途中下車の旅【観光・グルメ】

背景

私は「小田急小田原線」を小学生から大学生までの16年間、通学で利用してきました。
今回は、せっかくの機会なので、小田急大好き民として、小田急線の全駅をまとめてみました!
主に、観光・グルメスポットが中心ですが、あくまでも独断と偏見であること、予めご承知おきください。

 

小田急小田原線

小田急電鉄における、新宿駅と小田原駅を結ぶ路線です。
2018年に梅ヶ丘駅-代々木上原駅間が複々線化し、小田急50年の夢であった登戸駅―代々木上原駅間の完全複々線が実現され、大幅に輸送力が拡大しました。
2019年もダイヤ改正で代々木上原駅―新宿駅の各駅停車の10両編成化、元々一部急行が停車していた開成駅が全急行が停車するようにもなり、現在も更なる快適な輸送サービスを目指しています。

 

新宿

1日平均乗降客数が約353万人(2017年)と世界一であり、JR東日本(山手線、埼京線、湘南新宿ライン・中央線快速、中央・総武線(各駅停車))、京王電鉄、小田急電鉄、東京メトロ丸ノ内線、都営地下鉄新宿線・大江戸線と5社局が乗り入れるターミナル駅です。2020年7月19日に東西自由通路が開通し、駅の利便性が向上しました。

スポット&グルメ
  • 南口側の代々木駅へ通じる道
    クリスマスシーズンには、この道でイルミネーションがされています。

 

南新宿

小田急の中で最も利用者が少ない2駅の1つです。JR代々木駅周辺に出かけるときなどに利用できます。

 

参宮橋

明治神宮が近くにある駅です。また、個人的に利用が何回かある「国立オリンピック記念青少年総合センターという場所も近くにあり、学習や体育活動、会議などに使用できます。

 

 

 

代々木八幡

代々木八幡宮が近くにある駅です。駅が急カーブ上に位置しているため、通過列車が低速で通過するのが特徴です。

 

 

 

代々木上原

東京メトロ千代田線の接続駅です。小田急線と千代田線で同じホームを使用している特色ある駅です。また、日本最大規模のモスクであり、閑静な住宅街にそびえ立つ独特な建物「東京ジャーミイ」があります。

 

東北沢

複々線化事業に伴い、地下化された駅の1つです。

 

下北沢

駅周辺は多くのおすすめスポットが存在し、1日デートの特集も多くある町です。複々線化事業に伴い、地下化された駅の1つでもあります。

スポット&グルメ

 

世田谷代田

複々線化事業に伴い、地下化された駅の1つです。

スポット&グルメ

 

梅ヶ丘

2018年にホーム有効長が10両編成に対応し、東京メトロ千代田線直通列車(各停)の停車駅となりました。

スポット&グルメ

 

豪徳寺

東京急行電鉄世田谷線の山下駅の乗り換え可能駅です。駅名の通り、駅から徒歩12分の場所に「豪徳寺」があります。

スポット
  • 豪徳寺
    無数の招き猫と幕末の大老井伊直弼の墓所として有名なお寺です。

 

経堂

複々線化事業に伴い駅周辺が整備され、以前あった経堂工場・経堂検車区跡地に商業施設・賃貸住宅などが建設されました。

スポット&グルメ

 

千歳船橋

東京府北多摩郡にかつて存在した村、「千歳村」にあり、駅周辺が湿地帯であったため、周辺に船橋を架けて交通を助けていたことが、駅名の由来になっています。

スポット&グルメ
  • 鹿の子
    地元のたい焼き屋さんです。

 

祖師ヶ谷大蔵

ウルトラマン商店街があることで有名な駅です。そのため、ウルトラマンのテーマ曲が列車接近音として採用されています。

スポット
  • ウルトラマン商店街
    ウルトラマンを生んだ、円谷プロダクションの本社や円谷英二氏の自宅があったことで、いわゆる誕生の地として、祖師谷みなみ商店街振興組合、祖師谷商店街振興組合、祖師谷昇進会商店街振興組合の3つが一緒になった商店街の総称です。
  • 木梨サイクル
    木梨憲武さんのご実家で経営されている自転車屋さんです。

 

成城学園前


駅開業前に「成城学園」がこの地に移転したことで、現在の駅名となった由来のある駅です。2002年にプラットホームが全て地下に移設されましたが、2013年に東北沢・下北沢・世田谷代田が地下化される前は、新宿駅以外唯一の地下駅でした。

 

スポット&グルメ

 

喜多見

世田谷区最西端の駅で、小田急の検修施設の一つである喜多見検車区があります。

スポット
  • 喜多見検車区
    車両留置線部の屋上は公園になっており、検車区に出入する電車を見ることができます。

 

狛江

東京都狛江市内の駅の1つです。駅周辺は基本的に住宅街となっています。

 

 

スポット
  • 泉竜寺
    狛江市元和泉にある曹洞宗のお寺です。

 

和泉多摩川

東京都狛江市内の駅の1つです。町田駅、玉川学園前駅、鶴川駅を除き、新宿から乗って東京都に属する最後の駅です。駅前からすぐの場所に多摩川が流れています。

 

 

登戸


JR南武線との接続駅として、通勤通学時間帯は特に混雑する駅の1つです。藤子・F・不二雄ミュージアムへのバス発着駅でもあります。そのため、2019年に駅構内の様々な場所が『ドラえもん』をモチーフとしたデザインに装飾されました。

スポット
  • 登戸駅の装飾
  • 藤子・F・不二雄ミュージアム
    『ドラえもん』をはじめとした名作の数々を手掛けた、藤子・F・不二雄さんの作品が展示されているミュージアムです。入場には事前にチケットを予約購入する必要があります。

 

向ヶ丘遊園

駅からすぐ近くの場所に2002年まで「向ヶ丘遊園」という遊園地があったため、この駅名がつけられました。閉園しているもののその名残で、近隣には向ヶ丘遊園という名称のついたお店やビルなどがみられます。また、2018年から「人と自然が回復しあう丘」をコンセプトに遊園跡地の再開発が始動しています。

スポット&グルメ
  • 生田緑地
    駅から徒歩13分にある昭和16年に都市計画決定された都市計画緑地です。緑地内は非常に広く、岡本太郎美術館や日本民家園、展望台などがあります。下の写真は桜のシーズンに枡形山広場で撮った展望台と桜の写真です。この展望台からは、東京都心をはじめとした周辺を360°一望できます。
  • 雪濃湯(スールンタン)
    濃厚牛骨スープのラーメン屋さんです。

 

生田

明治大学、専修大学、聖マリアンナ医科大学などの大学が点在しており、学生が多く利用する駅です。

 

 

 

読売ランド前

駅開業当時は「西生田駅」という駅名でしたが、駅周辺に「よみうりランド」が開園したのに伴い、現在の駅名に改称されました。しかし、よみうりランドは駅から徒歩25分、バス10分と遠い場所にあり、TBS「水曜日のダウンタウン」では「日本一遠い前駅」という称号も与えられました。

スポット&グルメ

 

百合ヶ丘


百合ヶ丘駅は隣駅の新百合ヶ丘駅より古い駅です。駅周辺は丘陵地で坂が多いのが特徴です。

 

スポット&グルメ

 

新百合ヶ丘


小田急多摩線の接続駅です。略して「しんゆり」とよく呼びます。多摩線開業に伴って開設された、新しい百合ヶ丘の隣駅という駅名の由来があるそうです。島式ホーム3面6線の地上駅として、周辺の駅と比較すると非常に大きな駅の一つでもあります。

スポット

 

柿生

小田急小田原線開業時からある古い駅であり、柿の名産地であった「柿生村」という地名から、「柿生」という駅名になりました。しかし、1939年に柿生村が川崎市に編入されたため、現在は地名として存在していません。

スポット&グルメ

 

鶴川

小田急線の中で急行が通過する駅として、最も利用者数が多い駅です。

スポット&グルメ
  • こどもの国
    鶴川駅から小田急バスで約15分に位置する、自然の遊び場です。1959年の皇太子殿下(現上皇陛下)のご結婚を記念して、1965年のこどもの日に開園しました。ぜひお子さんのいるご家庭には行ってほしい、おすすめしたい場所です。また、写真のサングリーン牛乳を使用した牛乳ラーメンは、他では味わうことのできない独特な美味しいラーメンです。

 

玉川学園前

私の母校「玉川学園」がある駅です。この玉川学園の創立者小原國芳先生が学校建設に伴い駅舎を建設し、小田急へ要請したことで電車が停車するようになった、という歴史のある駅です。

スポット&グルメ

 

町田


JR横浜線との接続駅です。小田急で新宿に次ぐ乗降客数を誇る駅です。駅前には多くの商業施設があります。

 

スポット
  • 小田急百貨店 町田店
    駅(ホーム)直結の小田急百貨店があります。2019年に13年ぶりの大規模リニューアルを行いました。改札口すぐの場所にあるエレベーターは、小田急のドアのデザインで装飾されています。
  • 町田リス園
    約200匹のタイワンリスが放し飼いされている動物園です。
  • 薬師池公園
    リス園の隣に位置する公園です。
  • 芹ヶ谷公園
    町田市立国際版画美術館も併設されている公園です。
グルメ

 

相模大野

小田急電鉄の施設が集積されている重要な旗艦駅です。片瀬江ノ島に通じる小田急江ノ島線の接続駅であり、駅周辺には多くの商業施設があります。

 

 

スポット&グルメ

 

小田急相模原

利用者からは「おださが」と呼ばれ、国立病院機構相模原病院や北里大学病院、商店街などがあります。元々は「相模原」という駅名でしたが、JR横浜線に同じ駅名の駅が開業したことに伴い、現在の駅名に改称されました。

 

相武台前

小田急の電気機関車・貨車の基地だった相武台工場の跡地があり、周辺にはキャンプ座間があります。上り線で相武台前駅を通過する時、ポイント(分岐器)のガタンゴトンの音が個人的に一番好きな駅です。

 

座間

相武台前駅と同様、周辺にキャンプ座間があります。また、駅からは少し遠いですが、座間ひまわり畑で毎年ひまわりが一面に咲き誇る、「座間市ひまわりまつり」が開催されています。

 

海老名

相模鉄道(相鉄線)とJR相模線の接続駅です。そして、いきものがかりにゆかりのある地として、列車接近音に「SAKURA」が採用されています。

スポット&グルメ

 

厚木

JR相模線の接続駅です。駅名は厚木ですが、駅自体は海老名市にあります。

 

本厚木

神奈川県厚木市にある駅で、「ほんあつ」と略して呼ぶことが多いです。厚木市の中心街に位置しているため、多くの商業施設などがあります。また、駅東口にある厚木バスセンターより、七沢行きのバスで七沢温泉へ行くことができます。そして、いきものがかりにゆかりのある地として、列車接近音に「YELL」が採用されています。

スポット&グルメ
  • 七沢温泉
    大山の東側にある温泉地です。
  • 旅館福松
    七沢温泉で私が泊まったことのある旅館です。夕食で味わえる猪料理が絶品です。

 

愛甲石田

駅近くにある「株式会社アマダの本社ビル」が周辺であまり見ない設計の大きな建物であり、個人的に電車内からすぐにここが愛甲石田だとわかる、シンボルになっています。

 

伊勢原

大山の玄関口として、多くの観光客や登山客が利用する駅です。駅北口には大山阿夫利神社の大きな鳥居があります。また、厚木市にある七沢温泉へ通じるバスも駅前バスターミナルから利用できます。

 

スポット&グルメ
  • 大山
    標高1252mの丹沢大山国定公園に位置する山です。初心者でも登りやすい山として、夏は多くの登山客で賑わっています。
  • 大山ケーブルカー
    大山ケーブル駅ー大山寺駅ー阿夫利神社駅の3駅があるケーブルカーです。
  • 大山阿夫利神社
  • 大山寺
  • こま参道
    神奈中バス「大山ケーブル駅」と大山ケーブルカーの「大山ケーブル駅」の間にある参道で、多くの飲食店やお土産屋さんがあります。また、グルメでは水が美味しいので豆腐などが有名です。

 

鶴巻温泉

駅名の通り、神奈川県秦野市の小規模な温泉郷、鶴巻温泉がある駅です。

スポット
  • 弘法の里湯
    駅前すぐのところにある日帰り温泉です。無料で利用可能な足湯も隣接しており、周辺観光をした足の疲労回復にちょうど良いです。

 

東海大学前

駅名の通り、東海大学湘南キャンパスの最寄り駅です。鶴巻温泉駅から1駅1分と非常に近い場所に位置しているのが、この駅の特徴でもあります。

 

秦野

秦野市内には多くの湧き水が存在しますが、これら秦野の水は全国名水百選に指定されています。秦野駅周辺にも多くの湧き水スポットがあり、秦野名水巡りもできます。

スポット&グルメ
  • 弘法の清水
    湧き水スポットの中で有名なのが、この弘法の清水です。駅からも近い場所にあり、飲み水としても利用できます。
  • 白笹うどん多奈加

 

渋沢

私はこの記事を執筆中に知ったのですが、小田急の中で最も標高が高い駅がこの渋沢駅だそうです。秦野駅とともに丹沢山地の登山口に近いため、登山客が多く利用する駅でもあります。また、隣駅の新松田駅とは小田急で最も長い駅間距離で6.2㎞もあります。そして、この渋沢駅ー新松田駅間は山あいを通り抜ける自然豊かな駅間であることから、ロマンスカーのCMなどによく出てくるスポットでもあります。

スポット
  • 出雲大社相模分祠
    秦野駅と渋沢駅のほぼ中間にある、島根県の出雲大社の「分祠」です。

 

新松田

JR御殿場線松田駅との接続駅です。また、新松田駅から開成駅へ行く途中にある2級河川の酒匂川にかかる鉄道橋が特徴的で、渋沢駅ー新松田駅間と同じくロマンスカーのCMなどによく出てくるスポットでもあります。

スポット
  • 西平畑公園(松田山ハーブガーデン)
    新松田駅のすぐ近くにある松田山の中腹にある公園です。円筒形のハーブ館が特徴的で、季節ごとのハーブが楽しめるほか、春は河津桜が、冬は公園全体を使ったイルミネーションと、年間通して楽しめるスポットです。

 

開成

2019年より全ての急行が停車するようになった駅です。駅自体は1985年開業で、小田急の中でも比較的新しい駅でもあります。

スポット
  • 開成駅前第二公園
    この公園に2001年より、3100形NSE車の先頭車が保存されており、毎月第2・第4日曜日に車内が公開されています。
  • あじさいの里
    水田を彩る5000株のあじさいで有名なスポットです。あじさいのシーズンにはあじさいまつりが開催されています。
  • 瀬戸屋敷
    築300年の古民家です。毎年2月中旬~3月上旬には「瀬戸屋敷ひなまつり」が開催されています。

 

栢山

「栢山」という地名から駅名が名付けられました。私もそうですが、地元では「かやま」と後半にアクセントをつけて発音するのに対し、小田急の車内アナウンスでは「やま」と前半にアクセントをつけて発音しています。

スポット

 

富水

駅周辺を酒匂川や狩川が流れており、水に富んだ地であることから「富水」と名付けられました。

スポット
  • 小田原アリーナ
    観光スポットではないですが、地域のスポーツやイベントで利用できる施設です。時々、大相撲小田原場所の開催に利用されています。

 

螢田

小田急の中で3番目に利用者が少ない駅です。そのため、東口は終日、西口は7:15ー13:00、15:00ー19:15、20:30ー終電の時間帯以外は駅員無配置です。

 

足柄

以下のリンク記事の通り、JR御殿場線にも足柄駅があり、時々間違えしまう観光客もいらっしゃるそうです。そんな足柄駅は小田急の中で最も利用者が少ない2駅の1つです。ちなみにもう1つは新宿駅の隣駅の南新宿駅です。

 

小田原

終点です。小田原駅は小田急のほか、箱根湯本に通じる箱根登山鉄道、JR東海道線、東海道新幹線、私の実家に通じるローカル線の大雄山線と多くの電鉄の接続駅でもあり、多くの観光客で賑やかです。そんな小田原はかつて北条氏の本拠地であった小田原城のある城下町として有名であり、海や箱根も近いことから、観光できるスポットも多いです。

スポット
  • 小田原城
  • 江ノ浦港
    神奈川でも唯一といってもいいくらいきれいな海です。晴れの日は青く透き通ってみえます。
    釣りはもちろん、ダイビングもできます。駐車料金は1日1000円です。
  • 小田原フラワーガーデン
  • 早川漁港
    小田原駅からJR東海道線で一駅の場所に位置しています。駐車場はありますが、土日のお昼時はいつも混雑しています。
グルメ
  • かまぼこ 鈴廣
  • 魚介 Ryo
    まかない丼が美味しいです。
  • おでん本店
  • うなぎ 松琴楼(しょうきんろう)

 

小田急江ノ島線

小田急江ノ島線は、以下のサイトでより詳しく紹介されています。こちらもぜひご覧ください。

片瀬江ノ島

小田急江ノ島線の終着駅です。江の島地区には小田急の他に、江ノ島電鉄の江ノ島駅と湘南モノレールの湘南江の島駅がある。また、関東の駅百選の認定駅で、駅舎は竜宮城を模したデザインとなっています。

 

鵠沼海岸

隣駅の本鵠沼駅よりも海岸に近く、夏のシーズンは海水浴を楽しむ観光客の利用が多い駅です。

 

本鵠沼

小田急江ノ島線で最も乗降客数の少ない駅です。駅の近くには「麺バルHACHIKIN」というラーメン屋さんがあります。

 

藤沢

小田急電鉄・江ノ島電鉄・東海道本線が乗り入れる駅です。江ノ島線はこの藤沢駅でスイッチ・バックを行う少し特殊な駅です。3社が乗り入れていることもあり、乗降客数は全国的にみても多い駅となっています。

 

藤沢本町

藤沢駅の隣駅で、東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)のコースである県道30号が近いことから、「箱根駅伝応援号」という団体列車が昔は停車をしていました。

 

善行

江戸時代に「善行寺」が付近にあったことからこの駅名となり、縁起の良い駅名として記念入場券が発売されていたこともありました。

 

六会日大前

駅名の通り、日本大学湘南キャンパスが近くにあります。また、駅の近くに高座豚で有名な「高座豚手造りハム 湘南六会店」があります。

 

湘南台

小田急電鉄・相模鉄道いずみ野線・横浜市営地下鉄ブルーラインが乗り入れる駅です。慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスや文教大学湘南キャンパスなど多くの大学や商業施設などがあります。

 

長後

当初は相模鉄道いずみ野線と横浜市営地下鉄ブルーラインは当駅付近に乗り入れる予定がありましたが、地元商店街の反対などがあり、現在の湘南台駅に乗り入れるようになりました。

 

高座渋谷

1929年の駅開業時は、駅の所在地が高座郡渋谷村であったこと、既に開業していた現在の渋谷区にある渋谷駅と区別する必要があったことから「渋谷」に群名をつけ、現在の駅名になりました。また、2009年8月20日放映のテレビ東京「チャンピオンズ」の番組内で製作された「デコレーション忠犬ハチ公」が大和市へ寄贈され、現在は駅前の「IKOZA」というビル内に展示されています。

 

桜ヶ丘

駅開業当時、付近に桜の名所が多かったことから、この駅名となりました。

 

大和

小田急電鉄・相模鉄道が乗り入れる駅です。駅周辺には多くの商業施設があります。

 

鶴間

小田急江ノ島線で各駅停車しか停車しない駅の中では乗降客数が最も多い駅です。北隣の南林間駅との駅間距離は約600mで、江ノ島線内で最短であるのに対し、南隣の大和駅との駅間距離は約2.5kmで、江ノ島線内で最長となっています。

 

南林間

小田急によって20世紀初頭に開発が行われた「林間都市」の計画区域の南部に位置していたため、「南林間都市駅」として1929年に開業しました。その後、1941年に「都市」の文字が駅名から外され、現在の駅名となりました。

 

中央林間

小田急電鉄・東急電鉄田園都市線が乗り入れる駅です。駅周辺には多くの商業施設もあり、新宿や渋谷など都心へのアクセスの利便性から、高層マンションなども立地しています。また、小田急によって20世紀初頭に開発が行われた「林間都市」の計画区域の中心に位置していたため、「中央林間都市駅」として1929年に開業しましたが、1941年に「都市」の文字が駅名から外され、現在の駅名となりました。

 

東林間

小田急によって20世紀初頭に開発が行われた「林間都市」の計画区域に「東林間都市駅」として1929年に開業しました。その後、1941年に「都市」の文字が駅名から外され、現在の駅名となりました。しかし、林間都市の3駅(東林間・中央林間・南林間)で比較すると、最も北西に位置しており、なぜ東が駅名についたのか疑問に思いました。(調べても情報を得られませんでした。)

 

小田急多摩線

唐木田

1990年に小田急線69番目の駅として開業した駅で、小田急多摩線の終着駅です。駅の近くには、「キッチン ティス」というお店があります。私はランチにハンバーグおろしソースをいただきました。

 

小田急多摩センター

京王電鉄・小田急電鉄・多摩都市モノレールが乗り入れる駅です。駅周辺には多くの商業施設もあり、中でも「サンリオピューロランド」が有名です。そのため、駅もサンリオのキャラクターで装飾が施されています。

 

小田急永山

京王電鉄・小田急電鉄が乗り入れる駅です。駅の近くには「竹取の湯」という健康ランドがあります。

 

はるひ野

2004年に開業した比較的新しい駅です。駅の近くには「はるひ野ショッピングセンター」などがあります。

 

黒川

読売日本交響楽団の練習場が近くにあり、列車接近音に公演の音源が採用されています。また、駅南口に「ネスティングパーク黒川」というシェアオフィスを核とした複合施設があります。

 

栗平

学校法人桐光学園の最寄り駅であり、登下校の時間帯は混雑している駅です。新百合ヶ丘駅と小田急永山駅の間で唯一、快速急行と急行が停車します。

 

五月台

新百合ヶ丘の隣駅で、江ノ島線で最も乗降客数が少ない本鵠沼駅よりも少ない利用状況となっています。